今回は福井県越前町にある『越前温泉  漁火』です。この温泉は道の駅にあり、海が一望できると聞いて何時間も掛けて行ってきました。交通の便ですが、私は国道305号線を若狭湾側から北上するルートで行きました。昨日の大雪の一週間前に行きましたので雪はありませんでしたが、ノーマルタイヤですので、春になるまでこの温泉には行けないと思います。今回は運が良かったですよ。

 ちょうど夕陽の時間帯でしたので、海に沈む夕陽を見ながら露天風呂に入りました。一応風呂場は撮影禁止ですので、道の駅の外から夕陽を映しました。
DSCF0666

見ての通り、目の前が海ですので、噂通り日本海が一望できる大絶景の露天風呂です。露天風呂はこんな感じです。こちらの画像は引用になります。
img00000078l

 この温泉はナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉で、海に近いので泉質は期待していませんでしたが、意外とヌルヌル感があり、良質な温泉だと感じました。露店風呂は意外と狭く、10人前後でいっぱいになるほどの広さしかありません。

 それに休日の夕陽の時間帯でしたので、とにかく満員御礼でした(笑)。露天風呂には人が入りきらず、出入口の段差で座りながら夕陽を見る人も何人もいました。ここの混雑度、芋洗い状態度は200%ですね。それだけが残念でした。

 しかし夕陽の時間帯が過ぎると人は減り、露天風呂にゆっくり浸かることができました。温度はちょうどよく、出たり入ったりの繰り返しで、1時間半ぐらいはいたと思います。夜になると漁船の灯りが日本海に映り、月明かりも重なってなかなか風情のある風景です。

 時間帯を変えれば案外空いているのかもしれません。この温泉は意外に大満足の温泉で、何回でも行きたいと思いました。皆さんもぜひ行ってみてください。