今回は、静岡県静岡市梅ヶ島にある『梅ヶ島新田温泉 黄金の湯』です。以前投稿しました、梅ヶ島温泉より若干手前にある温泉です。梅ヶ島温泉は旅館の温泉でしたが、この温泉は日帰り施設での温泉になります。アクセスは静岡県道29号線をひたすら北上すればたどり着きます。ところどころ狭い個所がありますが、道の整備が進んでおり、以前より道の状態が良くなった気がします。えーと、この温泉の営業時間は短いです。

冬季以外:9:30~17:30(入場17時まで)
冬季:9:30~16:30(入場16時まで)

 今回は冬季ですので16時までに入場しないといけませんでしたが、17時と勘違いしており、15時55分入場とギリギリで滑り込むことができました。券売機は終わってましたが、係員の腰の低いおじちゃんに頼んだら入れてくれました。感謝です。入浴料は700円ですが、1時間コースですと400円とお手頃になります。時間が時間だけに今回は400円でしたwww。

 引用ですが露天風呂はこんな感じです。
ogonnoyu_main
 露天風呂は思ったより狭かったですが、それでも時間が時間だけに人が少なかったですのでのんびり手足を伸ばすことができました。目隠しの塀が高いのですが、周りの山々はもっと高いですので、大自然に囲まれた雰囲気を味わうことができます。風呂に浸かりながらも山の上は見ることができました。

 内湯はヌルメと普通の温度の2つがあり、露天風呂は温度計を見ると40℃でした。泉質はナトリウム炭酸水素塩温泉で無色透明、最初はヌルヌル感がないなと思っていましたが、若干ですが徐々にヌルヌル感を感じることができました。この温泉のホームページにも書いてありましたが、この温泉は成分が非常に濃いです。

 この温泉は珍しく固形石鹸が備えてありました。個人的にはボディーソープより石鹸派ですので固形石鹸を使用。固形石鹸の方が強力のような気がします。

 今回は時間の関係で30分足らずしか入れませんでしたが、それでも汗が止まらないほど温まりました。泉質・景色とも良好でしたのでまた行きたいですね。今度は1時間ほどのんびりと浸かりたいものです。

 また、この温泉の少し下流に日本三大崩れの『大谷崩』があります。私は行ったことありませんが、近くまで車で行け、そこから登山道になるそうです。情報だとそんなに大変なコースではないそうです。初心者でもOKなのかな?温泉も併せて大谷崩れにも行ってみてください。