金縛りになったことがある方は多いのではないでしょうか?日本人では半数ぐらいの人が金縛りになったことがあるそうです。

そもそも金縛りとは、字のごとく夜寝ているときに金属で縛られている様に体を全く動かせなくなる状況に陥ることです(目は動くことが多いです)。

どうして金縛りにあうのかですが、結論から申しますと、ほとんどは霊的な現象ではありません。でも毎晩金縛りが続くようでしたら、もしかしたら地縛霊などの仕業かもしれません。もしあなたが霊感が強い体質だったり、いわく付きの物件に住んでいたり、霊道の通り道が寝室だったりすると否定できませんし、否定するつもりもありません。

https://i.ytimg.com/vi/HPSFyjG1JR4/hqdefault.jpg
では、一般的な金縛りの原因ですが、簡単に言えば睡眠障害です。

簡単に言えば、
脳(頭)は起きていて体が寝ている状態、その状態になると金縛りになります。というのも、脳が起きているので様々な指令を出します。例えば手を動かせとか、足を動かせとか脳が一生懸命指令を出すのですが、体が寝ているので一向に動きませんよね?なので体が縛られているように感じるのです。

ではなぜそのようなことが起きるのか、レム睡眠・ノンレム睡眠という言葉を聞いたことないでしょうか?

・レム睡眠・・・・・レム睡眠(Rapid Eye Movement Sleep)は急速眼球運動(Rapid Eye Movement)を伴う睡眠のことです。その頭文字REMを取ったのがレム睡眠。

・ノンレム睡眠・・・・・ノンレム睡眠(Non Rapid Eye Movement Sleep)はレム睡眠ではない状態。眠りの状態は4段階に分けられています。


レム睡眠時・・・・・眠りが浅いので、脳は起きている状態で体が眠っている状態。夢を見ている時がレム睡眠

ノンレム睡眠時・・・・・眠りが深く、脳も体も眠っている状態。この状態でたたき起こされると寝ぼけを起こす。


睡眠時はレム睡眠とノンレム睡眠を繰り返しています。生活が不規則な場合や、疲れているときはこの繰り返しが乱れやすく、レム睡眠中に脳が起きてしまうことがあります。
レム睡眠中に脳が起きてしまうと、体が眠っている状態ですので金縛りになります。これが金縛りが起こる科学的な原因になります。
金縛り中に幽霊を見たとかありますが、自律神経が乱れた状態ですので、夢と現実と恐怖が入り乱れた幻想になります。
http://livedoor.4.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/a/7/a7d59ffd.png
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
これは個人的な体験ですが、私自身金縛りは頻繁にあります。不思議なことに金縛り中目を開けるといつも自分の部屋になります(若干レイアウトが違うかもしれませんが)。何回か引っ越しもしましたが、引っ越し先でも必ず目を開けると自分の部屋になります。
そして、金縛りのなる直前ですが、「キーーーン」という耳鳴りがするので「あーーー、金縛りになるな!!」とすぐに分かります。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

金縛りの直前になると耳鳴りがする人はかなり多いですが、原因は解明されていません。
金縛りを解く方法ですが、個人的には諦めて寝ることです。どうせジタバタしても体は動かないし、目を開けると幻想の幽霊がいるかもしれません。さすがに幽霊が居ては怖いので、諦めて目を閉じて寝るようにしています。しかし寝返りができないのはつらいですよね。私個人は仰向けより横向きで寝ていますので、仰向けのまま金縛りになるとツライです。

金縛りの原因理解していただけましたでしょうか?