2016年に公開された新海誠監督のアニメーション映画「君の名は。」が2019年6月にテレビで2回目の放送が行われたので、舞台(糸守湖)のモデルとなったと言われる諏訪湖・立石公園を訪れました。
20171008184657
感動の映画のワンシーンです。糸守湖の見える山中で瀧君と三葉ちゃんが時空を超えて再開するところです。奇跡的に三葉ちゃんや糸守町の住民を救うことになります。青春ですね。

PANO_20190713_175936
高台にある立石公園からは諏訪湖が一望できます。この日はあいにくの小雨でしたので、カタワレドキでしたが雲で覆われていました。

DSCF2252
ここからの夜景も絶景との情報もあり、「君の名は。」の影響もあって昼夜を問わず人気スポットとなっています。20台ほど停められる駐車場とトイレも完備しています。

この日も駐車場はほぼ満車で、家族ずれやカップルでにぎわっていました。テレビで放送された後ということもあって、聖地として訪れている人もいました。

大きな滑り台もありましたが、ロープでバリケードされており、使用禁止になっていました。


場所
徒歩:JR中央本線上諏訪駅から徒歩約30分。
車: 中央自動車道諏訪インターから国道20号を約15分。


あとはもう一つ諏訪湖を一望できる「高ボッチ高原」ではないかとの説もあります。
takabottiyakei
今回は時間の関係上訪れませんでしたが、こちらの方がイメージとぴったり重なる気がします。高ボッチ高原から見た方が、標高や諏訪湖(糸守湖)の見え方や大きさがより似ていますね。


場所